Toyota City, Japan, Apr 6, 2018 - (JCN Newswire) - TOYOTAは、2017年度(2017年4月~2018年3月)におけるヴォクシー、ノア、エスクァイアの合計販売台数が192,681台*1となり、ミニバン*2新車販売台数第1位となったことを発表しました。

トヨタのミニバン、ヴォクシー、ノア、エスクァイアは、3車種それぞれがお客様の好みに応えるクルマとして多くのお客様より好評をいただいています。主な好評点は以下の通り。

- 個性的なデザイン(ヴォクシー : スポーティで若々しい、ノア : 精悍・堂々、エスクァイア : 高級感)
- 低床、多彩なシートアレンジなど、利便性を追求した室内のユーティリティ
- ハイブリッド車はJC08モードで23.8km/L*3の低燃費
- ヴォクシーはLEDヘッドランプを装備した特別仕様車、ノアは専用シート表皮や外装にメッキ加飾パーツを装備した特別仕様車を発売

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
https://newsroom.toyota.co.jp/jp/toyota/21997758.html

概要:トヨタ自動車株式会社

詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。

 Copyright 2018 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com

情報提供元:JCN Newswire
記事名:「TOYOTA、2017年度 ミニバン新車販売台数第1位を獲得