パイプドHD <3919>は14日、子会社のダブルシャープ・パートナーズが運用するCVCファンド「ダブルシャープ・パートナーズ・ファンド1号投資事業組合」が、家具のサブスクリプション型サービス提供を行っているsubsclifeへ出資したことを発表。

今回の出資は、同サービスの初期費用の大幅な抑制や家具の商品総額を超えない月額利用料金設定など、物理的所有から利用へと変遷する時流やwithコロナ時代に合致する事業であるとの判断により決定したもの。また、今後もsubsclifeとの協業や連携を探り、両社の成長を図っていく考え。


<ST>

情報提供元:FISCO
記事名:「パイプドHD---子会社ダブルシャープ・パートナーズがsubsclifeへ出資