MSOL<7033>は急伸。前日に第3四半期決算を発表、累計営業利益は0.1億円で前年同期比95.7%減益となっているが、上半期0.8億円の赤字からは黒字転換を果たす形に。通期計画の2.8億円、前期比37.8%減の達成には依然不透明感を残すものの、過度な業績下振れ懸念は後退する形に。また、3月末に実施した1:3の株式分割を受けた株主優待制度の変更を発表しているが、実質拡充となる株主も多いとみられ、プラスに受けとめられているようだ。
<HH>

情報提供元:FISCO
記事名:「MSOL---急伸、第3四半期累計では営業黒字に転換