ADR(米国預託証券)の日本株は、トヨタ<7203>、任天堂<7974>が堅調な他は、ファナック<6954>、ソフトバンクG<9984>、ソニー<6758>、ファーストリテ<9983>、エーザイ<4523>、富士フイルム<4901>、オムロン<6645>など、対東証比較(1ドル105.71円換算)換算で全般冴えない。シカゴ日経225先物清算値は大阪比115円安の23305円。

米国株式相場は上昇。ダウ平均は327.69ドル高の27993.33ドル、ナスダックは203.11ポイント高の11056.65ポイントで取引を終了した。英国の製薬会社アストラゼネカが一時中断していた新型コロナウイルスのワクチン最終治験を再開したことが好感され、上昇して寄り付いた。先週大きく売られた主要ハイテク株にも買い戻しが広がり、終日堅調推移となった。

14日のニューヨーク外為市場でドル・円は106円03銭から105円55銭まで下落して105円70銭で引けた。連邦公開市場委員会(FOMC)を控えた米国債利回り低下に伴うドル売りが継続。その後、利回りが上昇に転じ下げ止まった。ユーロ・ドルは、1.1888ドルまで上昇後、1.1859ドルまで反落して1.1862ドルで引けた。欧州中央銀行(ECB)専務理事兼首席エコノミストのレーン氏のユーロ高是正発言、引き続き上値を抑制した。

NY原油先物10月限は伸び悩み(NYMEX原油10月限終値:37.26 ↓0.07)。


■ADR上昇率上位銘柄(14日)
<6770> アルプス 32.47ドル 1716円 (32円) +1.9%
<1812> 鹿島 12.84ドル 1357円 (20円) +1.5%
<1801> 大成建 9.06ドル 3830円 (40円) +1.06%
<8002> 丸紅 63.05ドル 667円 (5円) +0.76%
<8309> 三井トラスト 2.95ドル 3119円 (15円) +0.48%


■ADR下落率上位銘柄(14日)
<6361> 荏原 13.24ドル 2799円 (-101円) -3.48%
<8303> 新生銀 2.69ドル 1422円 (-43円) -2.94%
<6753> シャープ 3.13ドル 1324円 (-34円) -2.5%
<7731> ニコン 7.25ドル 766円 (-15円) -1.92%
<9984> ソフトバンクG 29.67ドル 6273円 (-112円) -1.75%


■その他ADR銘柄(14日)
<1801> 大成建 9.06ドル 3830円 (40円)
<1925> 大和ハウス 28.28ドル 2989円 (-21円)
<1928> 積水ハウス 19.17ドル 2026円 (-9.5円)
<2503> キリン 19.12ドル 2022円 (-7.5円)
<3407> 旭化成 18.08ドル 956円 (-6.7円)
<3938> LINE 50.71ドル 5361円 (-9円)
<4523> エーザイ 87.42ドル 9241円 (-27円)
<4704> トレンド 60.12ドル 6356円 (-4円)
<4901> 富士フイルム 47.74ドル 5047円 (-21円)
<4911> 資生堂 57.37ドル 6065円 (-41円)
<5108> ブリヂストン 16.69ドル 3529円 (-36円)
<5332> TOTO 45.71ドル 4832円 (-68円)
<6301> コマツ 22.85ドル 2415円 (-7円)
<6479> ミネベア 39.69ドル 2098円 (-13円)
<6503> 三菱電 28.32ドル 1497円 (-9.5円)
<6586> マキタ 46.77ドル 4944円 (-16円)
<6645> オムロン 76.99ドル 8139円 (-41円)
<6702> 富士通 25.49ドル 13473円 (8円)
<6723> ルネサス 3.65ドル 772円 (0円)
<6758> ソニー 77.72ドル 8216円 (-41円)
<6762> TDK 111.62ドル 11799円 (-11円)
<6902> デンソー 21.44ドル 4533円 (-32円)
<6954> ファナック 19.7ドル 20820円 (-175円)
<6988> 日東電 31.36ドル 6631円 (-39円)
<7201> 日産自 7.64ドル 404円 (-6.3円)
<7202> いすゞ 9.82ドル 1039円 (-12円)
<7203> トヨタ 133.77ドル 7070円 (23円)
<7267> ホンダ 25.34ドル 2679円 (-12.5円)
<7270> SUBARU 10.56ドル 2233円 (-14.5円)
<7733> オリンパス 20.18ドル 2133円 (-15円)
<7741> HOYA 103.18ドル 10907円 (-3円)
<7751> キヤノン 17.24ドル 1822円 (-8円)
<7974> 任天堂 70.35ドル 59494円 (244円)
<8001> 伊藤忠 52.08ドル 2753円 (-5円)
<8002> 丸紅 63.05ドル 667円 (5円)
<8031> 三井物 364.58ドル 1927円 (-3円)
<8053> 住友商 12.77ドル 1350円 (4.5円)
<8306> 三菱UFJ 4.23ドル 447円 (0.3円)
<8309> 三井トラスト 2.95ドル 3119円 (15円)
<8316> 三井住友 5.9ドル 3118円 (5円)
<8411> みずほFG 2.69ドル 142円 (0.6円)
<8591> オリックス 66.62ドル 1408円 (-8円)
<8604> 野村HD 5.06ドル 535円 (0.6円)
<8766> 東京海上HD 48.03ドル 5077円 (-39円)
<8802> 菱地所 15.47ドル 1635円 (-16.5円)
<9202> ANA 5.36ドル 2833円 (-26.5円)
<9432> NTT 21.69ドル 2293円 (-17.5円)
<9735> セコム 23.49ドル 9933円 (-67円)
<9983> ファーストリテイ 62.14ドル 65688円 (-402円)
<9984> ソフトバンクG 29.67ドル 6273円 (-112円) <ST>

情報提供元:FISCO
記事名:「ADR日本株ランキング~トヨタなど全般冴えない、シカゴは大阪比115円安の23305円