センコーHD<9069>は急伸。前日に第1四半期決算を発表、営業利益は42.3億円で前年同期比15.3%減益となった。一方、未定としていた業績見通しを公表、上半期は92億円で同11.1%減益、通期では202億円で前期比2.2%減益としている。年間配当金も前期同様に26円としている。通期予想は市場コンセンサスを20億円程度上回っており、ストレートにポジティブな評価に。同社はアパレル関連の物流に強みとされ、衣料品販売低迷の影響も懸念されていた。 <HH>

情報提供元:FISCO
記事名:「センコーHD---急伸、通期業績見通しは市場予想を上回る水準に