いすゞ自<7202>は急伸。前日に第1四半期決算を発表、営業利益は22億円で前年同期比95.2%の大幅減益となったが、赤字であった市場予想は上回っている。一部は特損に振り替えられているようだが、それを考慮しても損失幅は限定的であった。また、通期予想は500億円、前期比64.4%減を据え置いているが、注目度の高いタイの販売台数見通しは引き上げられており、ポジティブに捉えられているようだ。
<HH>

情報提供元:FISCO
記事名:「いすゞ自---急伸、第1四半期営業黒字確保やタイの見通し引き上げなど好感