Jパワー<9513>

緩やかなリバウンド基調が継続している。11月5日高値2704円をピークに調整をみせていたが、75日線が支持線として機能する格好でのリバウンドにより、25日線を突破してきている。5日、25日線との短期ゴールデンクロス示現。米株安の流れもあり、ややディフェンシブ志向の物色が意識されそうである。


ミスミG<9962>

8月6日安値2209円をボトムにリバウンド基調が継続し、11月8日には3005円まで上昇。その後は調整がみられているが、25日線レベルでの底堅さが意識されてきている。一目均衡表では転換線、基準線を下回っているが、雲上限が支持線として機能するかを見極めたいところ。


<CS>

情報提供元:FISCO
記事名:「Jパワー、ミスミG◆今日のフィスコ注目銘柄◆