UMCエレ<6615>はストップ安売り気配。 提出期限の延長承認を受けていた10月15日までに、20年3月期第1四半期報告書の提出が出来ない見込みと発表している。中国連結子会社における不適切な会計処理の可能性の判明をきっかけに、これまで提出期限を再延期する事態となっていた。これを受けて東証では昨日付で、監理銘柄(確認中)に指定している。10月28日までに提出ができなかった場合は、整理銘柄に指定された後に上場廃止となる。 <US>

情報提供元:FISCO
記事名:「UMCエレ---ストップ安売り気配、決算報告書を再延長された期限に提出できず