銘柄名<コード>13日終値⇒前日比
JIG−SAW<3914> 4390 -35
酒井重<6358>と自律走行ローラの業界標準機共同開発へ。

酒井重工業<6358> 2552 -97
JIG-SAW<3914>と自律走行ローラの業界標準機共同開発へ。

アズ企画設計<3490> 1541 +300
OYO Hotels Japanとの業務提携を発表。

オンキヨー<6628> 43 -2
河合楽器<7952>のデジタルピアノに同社スピーカーが採用。

トレファク<3093> 856 +13
大東建託<1878>子会社大東建託リーシングと「トレファク引越」で業務提携。

ダントーHD<5337> 119 +12
土地売却益計上で最終益を上方修正。

新日本科学<2395> 696 +36
特に材料観測されないが調整一巡感も強まる形に。

JBR<2453> 1437 +74
買い戻し優勢でもみ合い上放れの形に。

ピーシーデポコーポレーション<7618> 436 +23
いちよし証券ではレーティングを引き上げている。

インターアクション<7725> 1422 +12
業績上方修正や増配を評価へ。

パーク24<4666> 2463 +60
SMBC日興証券では買い推奨に格上げ。

ジャパンディスプレイ<6740> 59 -8
構造改革案発表も損失拡大見通しを嫌気。

レノバ<9519> 901 -46
再生可能エネ固定価格買い取り制度見直し報道受け。

サニックス<4651> 208 -15
再生エネルギー関連の一角として売り集まる。

CKD<6407> 1046 -49
半導体関連株安の流れに押される。

LIFULL<2120> 531 -37
12日にいちよし証券ではフェアバリューを引き下げ。

ミスミグループ本社<9962> 2655 -159
SMBC日興証券では投資判断を格下げ。

日揮<1963> 1430 -52
原油市況下落の影響など波及とみられる。

太陽誘電<6976> 1814 -83
米中貿易問題を懸念して電子部品株も全般軟調。



<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「前日に動いた銘柄 part1アズ企画設計、JBR、パーク24など