日総工産<6569>は急伸で年初来高値。いちよし証券ではレーティング「A」を継続で、フェアバリューを1750円から2500円にまで引き上げている。重要顧客向けに付加価値の高い技能社員の増員を図り、収益性の向上を伴った業績拡大が中期的に続くと予想している。米中貿易摩擦などの影響で製造業の先行きは不透明な状況となっているなかでも、同社は顧客からの高い信用力などを背景とした業界内シェアの上昇が見込め、今後も成長は可能と判断。
<HH>

情報提供元:FISCO
記事名:「日総工産---急伸で年初来高値、収益性向上伴った業績拡大継続として国内証券が評価引き上げ