西武ホールディングス<9024>は急伸。前日に上半期の決算を発表、営業利益は421億円で前年同期比11.2%増益、市場予想線上であるが、会社計画は26億円上振れる形となった。商業施設の好調など不動産事業が上振れたほか、西武ライオンズの好調を背景とする観客動員数増加やグッズ販売好調も寄与。また、発行済み株式数の1.54%に当たる520万株を上限とした自社株買いも発表、やや意外感もあってインパクトを強めさせている。
<HH>

情報提供元:FISCO
記事名:「西武ホールディングス---急伸、堅調決算や自社株買い実施を評価