※この業績予想は2018年7月27日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

富士通フロンテック<6945>

3ヶ月後
予想株価
1,500円

電子機器メーカー。主力は金融機関向けATMやPOSシステム、公営競技関連機器など。競馬場や競輪場向け発券機は国内シェアトップ。RFID(自動認識技術)や手のひら静脈認証等に強み。19.3期1Qは苦戦。

19.3期の業績予想を、北米等での価格競争の激化や、中国向けメカコンポーネントの一時的な落ち込みで下方修正した。下期は期初予想を確保の見通し。株価は下値めどの昨年1月の安値水準まで下落。底打ちを予想。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/103,000/4,200/3,400/2,400/100.16/22.00
20.3期連/F予/108,000/4,400/3,550/2,500/104.34/22.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/07/27
執筆者:NI
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「富士通フロンテック<6945>のフィスコ二期業績予想