古野電気<6814>は大幅反発。前日に18年2月期決算を発表している。営業利益は19.9億円で前期比29.8%増となり、4月6日に発表した上方修正数値をやや上回る水準で着地した。舶用事業や無線LAN・ハンディターミナル事業の売上が増加した。また、今期は22億円で同10.4%増の見通し。為替レート1ドル=105円前提での2ケタ増益見通しにポジティブな見方が強まっているようだ。 <FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「古野電気---大幅反発、今期の連続2ケタ増益見通しを好感