カプコン<9697>は急伸。SMBC日興証券では投資判断を「2」から「1」に格上げ、目標株価も3350円から5700円に引き上げている。「モンハン:ワールド」が世界的に大ヒット、グローバルブランド化によって、来期以降の利益水準も切り上がると判断しているようだ。19.3期営業利益は市場予想の167億円に対して223億円を予想。
市場は「モンハン」グローバル化の影響を織り込んでいないとみている。 <HK>

情報提供元:FISCO
記事名:「カプコン---急伸、「モンハン」グローバル化を見込んで国内証券が格上げ