木村化工機<6378>はストップ高買い気配。前日に上半期決算を発表、営業利益は7.2億円で前年同期の0.1億円から急拡大する格好になっている。従来予想の4.4億円も大幅に上回る着地となった。通期予想も従来の8.7億円から12億円に上方修正、経費削減や工程管理の強化による原価率の改善などが背景、通期業績に関しては、期中に受注した大型進行基準案件の売上増も寄与する見通し。
<WA>

情報提供元:FISCO
記事名:「木村化工機---ストップ高買い気配、大幅な業績上方修正がインパクトに