※この業績予想は2017年9月14日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

田淵電機<6624>

3ヶ月後
予想株価
300円

産業用・民生用の各種電源機器とトランス(変成器)の開発・製造・販売が主力事業。17.3期売上高の61%を占めた電源機器ではパワーコンディショナーが主力製品で、太陽光発電向けが多い。18.3期1Qは赤字。

国内の太陽光発電市場は改正FIT法が実際に施行された18.3期上期に落ち込み幅を拡大後、徐々に底入れへ。固定費削減の徹底等で、18.3期は上期の赤字継続の後、下期に黒字化、通期で収益均衡へ。株価は値固め。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/32,000/0/0/0/0.00/0.00
19.3期連/F予/34,000/700/700/450/11.10/2.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/09/14
執筆者:HH
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「田淵電機<6624>のフィスコ二期業績予想