※この業績予想は2017年9月9日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ツツミ<7937>

3ヶ月後
予想株価
1,900円

ネックレス・ブレスレット・指輪を中心とする宝飾品の大手。宝石の買い付けから加工・販売まで全て自社で行う「製販一貫体制」が特長。インドからのダイヤモンド輸入額は日本一。18.3期1Qは減収で営業赤字。

消費者の節約志向が根強く、宝飾品業界の収益環境は厳しい。製販一貫体制の強みを生かした品揃えの充実・新作シリーズの定期的な投入で販売を下支え。不採算店舗の閉鎖推進と販管費抑制で増益目指す。株価は値固め継続。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期単/F予/18,000/900/1,000/610/34.70/30.00
19.3期単/F予/18,500/1,000/1,100/680/38.68/30.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/09/09
執筆者:HH
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「ツツミ<7937>のフィスコ二期業績予想