※この業績予想は2017年9月14日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

東洋ゴム工業<5105>

3ヶ月後
予想株価
2,350円

タイヤ業界で国内シェア上位。北米のニッチ市場で高い人気。ライトトラック用タイヤに強み。海外売上高比率は6割超。国内市販用タイヤは販売量が増加。値上げに伴う駆け込み需要が発生。17.12期2Qは増収。

北米市場は大口径ライトトラック用タイヤが販売好調。自動車用部品は売上堅調。17.12期通期業績予想を上方修正。1ドル110円想定。PERに割安感はあるが、業績はインパクト不足。今後の株価は上げ渋る展開か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.12期連/F予/400,000/50,000/42,700/26,900/211.82/45.00
18.12期連/F予/407,000/53,000/45,700/28,500/224.42/45.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/09/14
執筆者:YK
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「東洋ゴム工業<5105>のフィスコ二期業績予想