※この業績予想は2017年9月14日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

広島銀行<8379>

3ヶ月後
予想株価
430円

広島県地盤の地方銀行。国内本支店数は150超。広島県内で預金等シェアはトップ。17年6月末時点の自己資本比率は11.31%。国債等債券売却益、株式等売却益などの減少が響き、18.3期1Qは業績低調。

預金等残高は個人預金等が増加。貸出金残高は事業性貸出等、個人ローンともに増加。18.3期通期は引き続き利ざや縮小などが響く見通し。業績懸念等により足元の株価は調整含み。当面は上値の重い展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/128,000/-/32,600/23,100/37.01/8.00
19.3期連/F予/128,500/-/32,800/23,300/37.33/8.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/09/14
執筆者:YK
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「広島銀行<8379>のフィスコ二期業績予想