11日午後の東京市場でドル・円は本日高値を上抜け、一時106円22銭まで値を切り上げた。ユーロ・ドルが1.17ドル半ばから1,17ドル前半に失速し、ドルが小幅に押し上げられた。ポンド・ドルなども同様の展開で、欧州勢とみられるドル買いが観測される。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は105円93銭から106円22銭、ユーロ・円は124円35銭から124円74銭、ユーロ・ドルは1.1722ドルから1.1756ドル。

<TY>

情報提供元:FISCO
記事名:「東京為替:ドル・円は高値を更新、ユーロ・ドルは失速