欧州市場でドル・円は日中高値を更新し、106円40銭台まで値を上げている。欧州株式市場は主要指数が総じて強含み、米株式先物も上げ幅を拡大しており、リスク選好的な円売りが優勢に。ただ、株高にも米10年債利回りが1.55%台で伸び悩み、ドル買いは限定的になっているようだ。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は106円14銭から106円43銭、ユーロ・円は117円64銭から117円95銭、ユーロ・ドルは1.1080ドルから1.1087ドルで推移した。

<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「欧州為替:ドル・円は日中高値を更新、欧州株高で円売り継続