証券業が上昇率トップ。米系証券による目標株価引き上げを受けて野村HD<8604>が4%近く上昇した。そのほか、海運業や輸送用機器、石油・石炭製品なども高い。一方、水産・農林業が下落率トップ。電気・ガス業や精密機器、情報・通信業なども下落した。


業種名/現在値/前日比(%)

1. 証券業 / 325.56 / 2.40
2. 海運業 / 264.24 / 2.20
3. 輸送用機器 / 2,815.3 / 1.76
4. 石油・石炭製品 / 1,221.76 / 1.61
5. 銀行業 / 152.9 / 1.26
6. 機械 / 1,807.49 / 1.05
7. 鉱業 / 299.9 / 1.00
8. 非鉄金属 / 947.36 / 0.97
9. 電気機器 / 2,377.4 / 0.86
10. 繊維業 / 685.92 / 0.72
11. 鉄鋼 / 475.99 / 0.67
12. 保険業 / 974.82 / 0.66
13. パルプ・紙 / 581.21 / 0.37
14. サービス業 / 2,112.86 / 0.33
15. ガラス・土石製品 / 1,107.48 / 0.27
16. ゴム製品 / 3,215.54 / 0.23
17. その他金融業 / 582.19 / 0.23
18. 金属製品 / 1,129.71 / 0.22
19. 化学工業 / 2,029.8 / 0.20
20. 卸売業 / 1,519.82 / 0.16
21. その他製品 / 2,641.08 / 0.07
22. 小売業 / 1,150.07 / -0.13
23. 倉庫・運輸関連業 / 1,715.69 / -0.20
24. 不動産業 / 1,388.94 / -0.41
25. 空運業 / 319.54 / -0.46
26. 陸運業 / 2,289.17 / -0.48
27. 建設業 / 1,138.72 / -0.58
28. 医薬品 / 2,807.58 / -0.60
29. 食料品 / 1,778.99 / -0.67
30. 情報・通信業 / 3,600.17 / -0.92
31. 精密機器 / 6,590.24 / -1.03
32. 電力・ガス業 / 462.5 / -1.61
33. 水産・農林業 / 596. / -1.71


<DM>

情報提供元:FISCO
記事名:「東証業種別ランキング:証券業が上昇率トップ