10時30分の日経平均は98.03円高で推移している。米ハイテク株の上昇や前日の下げに対する自律反発も意識され、日経平均は、100円近くの上昇をキープしている。売買代金上位銘柄では、三菱UFJフィナンシャルG<8306>、三井住友フィナンシャルG<8316>、トヨタ自<7203>、ソニー<6758>が上昇。一方で、マネックスG<8698>、武田薬品<4502>、ブイ・テクノロジー<7717>、三井不動産<8801>がさえない。 <US>

情報提供元:FISCO
記事名:「10時30分の日経平均は98円高での推移、メガバンクやトヨタ自がしっかり