12日のロンドン外為市場では、ドル・円は106円46銭から106円63銭で推移した。欧州主要経済指標の発表がないなか、全体的にドルの買い戻しが優勢になった。

 ユーロ・ドルは1.2340ドルから1.2291ドルまで下落し、ユーロ・円は131円49銭から130円97銭まで下落した。

 ポンド・ドルは1.3882ドルから1.3841ドルまで下落。ドル・スイスフランは0.9485フランから0.9509フランまで上昇した。

<KK>

情報提供元:FISCO
記事名:「欧州為替:ドル・円は106円46銭から106円63銭で推移