NY金先物4月限は大幅続伸(COMEX金4月限終値:1358.00 ↑27.60)。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物4月限は前日比+27.60ドルの1オンス=1358.00ドルで取引終了。一時1358.60ドルまで買われた。この日発表された米1月小売売上高は予想に反して減少したことや、12月実績が前月比+0.4%から0.0%に下方修正されたことが買い材料になった。ドル安・ユーロ高が進行したことや、米財政赤字増大に対する懸念が浮上していることも材料視されたようだ。 <CS>

情報提供元:FISCO
記事名:「NY金:大幅続伸で1358.00ドル、米小売売上高の減少やドル安などを意識