S&P500先物 2641.25(-14.00) (21:00現在)
ナスダック100先物 6494.25(-37.50) (21:00現在)

21:00時点のグローベックスの米株先物はS&P500先物、ナスダック100先物は小安く推移している。また、NYダウは130ドル安程度で推移。欧州市場は全般下落して推移している。原油相場は下落して推移。この流れを受けて、13日の米株式市場は売り先行で始まろう。

12日の米株式市場は先週の急落に対する反動から買い戻しの流れが強まり、NYダウは続伸となった。ただし、値動きの荒い展開が続いており、手掛けづらさが意識されそうだ。また、VIX指数は7%以上上昇しており、引き続き足元の乱高下による需給面での歪みが1、2日程度で解消されるとは考えづらく、ボラティリティーの指数を含め指数連動のデリバティブ投資による巻き戻しには、引き続き注視する必要はあるだろう。

<KK>

情報提供元:FISCO
記事名:「米国株見通し:VIX指数上昇で関連取引に引き続き注意