ドル・円は113円60銭台で一進一退の値動き。日経平均株価は上げ幅を縮小しており、リスク選好的な円売りムードはやや後退しているもよう。また、米株式先物がマイナス圏で推移する一方、米10年債利回りは2.40%台で横ばい推移しており、ドルの売り買い手掛けにくい状況が続いている。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は113円56銭から113円73銭。ユーロ・円は132円49銭から132円72銭、ユーロ・ドルは1.1662ドルから1.1676ドルで推移。

<KK>

情報提供元:FISCO
記事名:「東京為替:ドル・円は一進一退、日本株は上げ幅縮小