一時急伸で年初来高値を更新。食用や化粧品、医薬品などの色素を手掛ける癸巳化成
(横浜市)とアフリベルセプトバイオシミラーに関する事業化を目的とした共同開発契約を締結すると発表している。アフリベルセプトは加齢黄斑変性治療薬として国内販売されており、バイオシミラーとしてジーンテクノサイエンスは扶桑薬品工業<4538>との共同研究で高産生の細胞株を開発していた。なお、株価は高値をつけた後下落し、マイナスに転じている。 <HH>

情報提供元:FISCO
記事名:「GTS---年初来高値更新、癸巳化成とバイオシミラーの事業化で共同開発契約締結