ストップ高。外傷性脳損傷(TBI)による運動機能障害を持つ患者に対する再生細胞薬SB623の日米グローバル第2相試験(STEMTRA試験)の主要評価項目で、統計学的な有意差を認める結果が出たと米国脳神経外科学会で発表している。同社が把握している限りでは、外傷性脳損傷に対して幹細胞治療による脳の再生を示唆する世界初の事例という。発表を受けて新薬開発に対する期待が高まり、買いが広がっている。 <US>

情報提供元:FISCO
記事名:「サンバイオ---ストップ高、再生細胞薬SB623、外傷性脳損傷に対する第2相試験で脳の再生示唆