大幅安。19年3月期の営業利益を従来予想の174.00億円から161.00億円(前期実績125.98億円)に下方修正している。中国での製造業の投資手控えや半導体業界の投資計画の見直しなどにより、産業用ロボット向けや半導体製造装置向けなどの需要が調整局面にあるため。第2四半期累計(18年4-9月)は前年同期比54.7%増の89.14億円で着地。中間配当は従来予想の17.00円を上回る19.00円(前年同期実績12.00円)に決めた。 <HH>

情報提供元:FISCO
記事名:「ハーモニック---大幅安、19年3月期の営業利益予想を161.00億円に下方修正、9月中間配当は19円に増額