ストップ高買い気配。MBO(マネジメント・バイアウト、経営陣による買収)の実施を発表しており、公開買付価格にサヤ寄せする展開となっている。同社の金社長らが代表理事を兼務するマルマンコリアが1株295円で株式公開買付けを開始した。買付期間は2月15日から3月29日まで。同社株式の過半数を取得して株主構成の安定化を図るが、本公開買付け成立後も引き続き株式の上場を維持する方針としている。 <HK>

情報提供元:FISCO
記事名:「マルマン---ストップ高買い気配、MBO実施で買付価格295円にサヤ寄せ