後場急伸し、ストップ高水準での買い気配となっている。グローリー<6457>と飲食店向けセルフ式レジの共同開発において業務提携を行うと発表している。同社は既に3つの決済システムを集約して行う決済モジュールを「α−PAY」として自社外食業界向けPOSシステムに標準搭載しており、金銭システム機器でトップシェアのグローリーと飲食店向けに専門性の高い「セルフレジ」を共同開発することで導入の拡大を見込んでいる。 <HK>

情報提供元:FISCO
記事名:「アルファクス---後場急伸、飲食店向けセルフレジでグローリーと提携