大幅上昇で連日で年初来高値を更新。足元で25日線レベルでミニ三角もち合いを形成していたが、これを上放れる格好。一目均衡表では雲上限が支持線として機能するなかで、雲を大きく上放れている。遅行スパンは実線を上放れる格好から、上方シグナルを発生させている。
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「キャンディル---上方シグナルを発生