6月4日安値2255円をボトムにリバウンド基調が継続しており、足元ではマドを空けての上昇により、25日線、75日線を明確に上放れてきている。一目均衡表では雲下限の攻防からのリバウンドにより、一気に雲上限を突破。遅行スパンは実線を上抜けており、上方シグナルを継続している。 <FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「ヨシックス---マドを空けての上昇で25日線、75日線を明確に上放れ