買い優勢。3月29日に一時906円を付けた後、株価は調整。ただ、株価は足元では積極的に下値を拾う動きも散見され、本日の上昇で割り込んでいた25日線を奪還してきている。5日線と25日線とのGCも接近、MACDも上向きに転じておりシグナルとのクロスが意識されることから、引き続き株価推移に注目しておきたい。 <FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「メディアシーク---買い優勢、MACDも上向きに転じシグナルとのクロスを意識