重炭酸入浴剤の製造販売を行う株式会社ホットアルバム炭酸泉タブレット(本社:東京都八王子市、代表取締役:小星重治)は、2020年9月16日(水)に医療機関専用『薬用メディケイテッドホットタブ(医薬部外品)』を取り扱う医療機関が200院を突破したことを発表します。

200以上の医療機関で取り扱われる『重炭酸入浴剤』
 当社は無香料・無着色・塩素ゼロの重炭酸入浴剤「ホットタブ」シリーズを開発・製造・販売しています。発売以来、多くの健康志向の高い人や有名人などから支持されてきました。そんななか、長期に渡る治療等が必要な患者さんを抱える医師たちから「クリニック専用のホットタブを作って欲しい」と依頼を受け、『薬用メディケイテッドホットタブ(医薬部外品)』を開発・製造することになりました。
 医療機関専用品として発売して以来、自由診療を主体とした内科から取扱が開始され、現在では関東と関西エリアを中心に、内科だけではなく皮膚科・整形外科・循環器内科・リハビリ科・産婦人科でも処方されることなり、その数200院以上となりました。
 『薬用メディケイテッドホットタブ(医薬部外品)』は、当社主力商品『薬用ホットタブ重炭酸湯』にタンパク質を構成するアミノ酸の一種である「Lアルギニン」を配合したことで、従来品よりもいっそう血管を拡張して血流をあげることが期待されています。

<参考資料>『薬用メディケイテッドホットタブ』による重炭酸入浴を慢性皮膚疾患の患者に取り入れた症例
専門外来のほか、自然療法や再生医療をおこなっている島根県内のクリニックでは、皮膚疾患をはじめ慢性疲労やがん患者などに『薬用メディケイテッドホットタブ』による重炭酸入浴を推奨し、その順調な経過を確認しています。以下、レポートを引用させていただきます。

【症例1(56歳 女性)】
「尋常性乾癬」の診断のもと数年来、数か所の皮膚科専門外来にて加療するも改善がみられず当クリニックに来院。『薬用メディケイテッドホットタブ(医薬部外品)』3錠を溶解した浴槽にて約15分間の全身入浴を開始したところ、約8週間でほぼ完治した。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000222496&id=bodyimage1

【症例2(52歳 男性)】
「アトピー性皮膚炎」診断のもと、近医皮膚科にて抗アレルギー剤内服等処方されるも、頭皮の落屑や腹背部・上肢・陰部を中心とした全身のジベル薔薇色粃糠疹(※1)や掻痒性湿疹の悪化がみられたため、当クリニックに来院した。同日よりステロイド軟膏を中止し、栄養指導と『薬用メディケイテッドホットタブ(医薬部外品)』3錠を溶解した浴槽にて約15分間の全身入浴を開始したところ、8週間後には頭皮や背部を中心とした全身の湿疹や痒みはほぼ消失し、抗アレルギー薬も排薬となった。
(※1)全身あるいは体幹を主とした部位に紅斑たくさんできる皮膚疾患

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000222496&id=bodyimage2

【症例3(69歳 女性)】
「掌蹠膿疱症」の診断のもと、ある大学病院皮膚科にて、光線療法・生物学的製剤等にて加療するも改善がみられず、当クリニックに来院した。『薬用メディケイテッドホットタブ(医薬部外品)』3錠を溶解した浴槽にて約15分間の全身入浴を開始したところ、12週間でほぼ完治した。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000222496&id=bodyimage3

【福田克彦医師コメント】
当クリニックでは『薬用メディケイテッドホットタブ(医薬部外品)』を、皮膚疾患のほか、慢性疲労、うつ、癌、男女更年期障害、認知症、パーキンソン症候群、リウマチ関連疾患、膠原病、フレイル、廃用性症候群、運動器疾患のなどの患者さんに役立てています。
リラクゼーション効果や、鬱症状の緩和、皮膚症状の改善、疲労回復、安眠・熟睡・睡眠時無呼吸減少、関節や筋肉・癌性疼痛、スピリチュアルペインなど疼痛緩和、筋肉の痙縮・拘縮の改善、運動能力や競パフォーマンスの向上、記憶力・集中力向上などの報告をいただいています。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000222496&id=bodyimage4

【薬用メディケイテッドホットタブ概要】
商品名:薬用メディケイテッドホットタブ(医薬部外品)
価格:10錠1,200円(税抜)/30錠 2,800円(税抜) /100錠 7,400円(税抜)
内容:
医療機関専用品。無香料・無着色・塩素中和。Lアルギニン配合。
有効成分が温浴効果を高め血行を促進させ、冷え性など諸症状を緩和します。

お問合わせ: 電話 0120-816-426(購入には医師の診察が必要になります)
■そのほかの商品ラインナップ:https://tansan-tablet.com/lineup/
■お問い合わせフォーム: https://tansan-tablet.com/contact/

【会社概要】
社名:株式会社ホットアルバム炭酸泉タブレット
代表:代表取締役 小星 重治(コボシ シゲハル)
本社(八王子オフィス):東京都八王子市東町1-10 グランデハイツ八王子3F
  (新宿オフィス) : 東京都新宿区西新宿6-12-1 パークウェスト7F
ホームページ:http://tansan-tablet.com/
設立:2011年12月
事業内容:重炭酸イオン入浴剤の製造販売/健康入浴指導士セミナー開催/販売サイト運営
関連会社:ホットアルバムコム株式会社/株式会社長湯ホットタブ/株式会社小星重治中性重炭酸研究所

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社ホットアルバム炭酸泉タブレット 広報事務局
担当:稲川(携帯090-2473-6957)/黒田(携帯080-4900-7949)
TEL:03-5411-0066  FAX:03-3401-7788
E-mail:pr@netamoto.co.jp



配信元企業:株式会社 ホットアルバム炭酸泉タブレット
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「医療機関でも活用される 重炭酸入浴剤『薬用メディケイテッドホットタブ』取扱医療機関200院を突破 参考症例:慢性皮膚疾患における重炭酸入浴指導の成果