「OpenText Media Management」の特長である高度な保存・管理・検索機能とビデオ機能の強みが評価

※本リリースは、OpenText Corporationが2019年11月20日(北米時間)に発表したリリースの抄訳です。

エンタープライズ情報管理(EIM)ソリューションのグローバルリーダーである、OpenText(NASDAQ:OTEX、TSX:OTEX、日本法人:東京都千代田区、代表取締役社長:反町浩一郎、以下オープンテキスト)は本日、米国の調査会社であるフォレスター・リサーチ社(NASDAQ:FORR)のレポート「The Forrester WaveTM: Digital Asset Management for Customer Experience, Q4 2019」において、「最高クラスのライブラリサービスとビデオ機能でのリード」が評価され、オープンテキストがリーダーに位置付けられたことを発表しました。

フォレスター社の「OpenText Media Management」に対する評価では、ライブラリサービス、ビデオおよび最新コンテンツのサポート、製品のビジョン、市場アプローチのそれぞれの評価基準で、最高スコアが与えられました。

レポートには、次のように記載されています。「オープンテキストの強みは、中核的なライブラリサービスとビデオ機能にあり、いずれも最高クラスです。このほか、マーケティング部門に対するポータルの作成・管理機能などの分野においても、強力なサポートを提供しています。」

オープンテキストのエグゼクティブ・バイスプレジデント兼最高製品責任者であるMuhi Majzoubは、次のように述べています。「今回のフォレスター社の評価は、オープンテキストのデジタル資産管理(DAM)ソリューションが市場をリードしていることの裏付けであると考えています。オムニチャネルのカスタマーエクスペリエンスを実現する上で、メディアコンテンツの制作・管理・使用に対応したDAMサービスは不可欠です。お客様はOpenText Media Managementを利用することで、没入感あふれる視覚効果を手に入れ、パーソナライズされたユーザー体験を提供し、ターゲティングされたコミュニケーションを実現させ、グローバルブランドの魅力を顧客に訴求します。」

オープンテキストは20年以上にわたり、デジタル資産管理(DAM)分野を牽引しています。同社はこれまで、世界最大規模のDAM環境を提供した実績に加え、部門別に最適化されたソリューションも提供しており、これらは豊富な機能を有しています。小売、メディア/エンターテインメント、製造など、さまざまな業界の顧客企業が、アジャイルでクリエイティブなワークフローと、デジタル資産の長期的なガバナンスと再利用に同時に対応することで、強力なブランドアイデンティティを構築しています。オープンテキストの高度なAI連携機能は、オムニチャネルのエンドポイントに対する優れた検索やパーソナライゼーション、自動配信などの最新機能の導入を加速させます。

フォレスター社のレポートには、次のようにも記載されています。「優れたビデオ機能とともに、中核となる強力なDAM機能を必要とするグローバルな大企業にとって、オープンテキストは最適なソリューションです。膨大なライブラリから迅速に検索できるオープンテキストの検索機能は、顧客を大いに満足させています。また、同社はビデオ機能においても群を抜いており、基本的なビデオ管理機能にとどまらず、マーケター向けにAdobe Premiereなどのビデオ編集ツールとの連携機能を提供しています。」

OpenText Experienceは、高度にパーソナライズされたコンテンツとオムニチャネルのカスタマーエクスペリエンスを提供する、統合型のソリューションプラットフォームです。同プラットフォームの構成要素となるのがOpenText Media Managementであり、企業はこの製品の利用を小規模にスタートさせても、その後短期間で規模を拡大できます。本製品には、ネットワークを活用したメディアサプライチェーンで使用される、各種エコシステムアプリケーションとの連携機能が多数用意されており、複数の部門を横断したビジネスユーザーのワークフローをサポートする唯一のDAMプラットフォームとなっています。

詳細については、下記URLより「The Forrester WaveTM: DAM for Customer Experience, Q4 2019」をダウンロードしてください。
URL: https://www.opentext.com/info/experience-suite/dam

■オープンテキストについて
オープンテキストは、ビジネスの洞察力を高めるエンタープライズ情報管理(EIM)ソリューションのリーディングカンパニーです(グローバル本社:加オンタリオ州ウォータールー)。コンテンツ管理をはじめ、プロセス自動化/ケース管理、クラウドEDI/FAXサービス、ビッグデータ分析/可視化、Webコンテンツ最適化/デジタル資産管理、エンドポイントセキュリティ/内部フォレンジックなど、お客様へ最適なソリューションを提供しています。
オープンテキスト株式会社ウェブサイトhttps://www.opentext.jp



配信元企業:オープンテキスト株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「オープンテキスト、独立系調査会社のレポートで、デジタル資産管理のリーダー評価