【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000201887&id=bodyimage1

9月20日から11月2日に日本、そして大分も会場のひとつとして、ラグビーワールドカップ2019TM日本大会が開催されます。大分とウェールズの友好交流の機運を高めるよう、ウェールズを拠点に活躍するアクリルペインターやガラス作家、セラミックアーティスト等の作品を紹介する「大分×ウェールズ友好交流 The Art of Wales展」を開催します。
 ウェールズは、ラグビーの強豪国としてだけではなく、イギリス中世時代の英雄を描いたキング・アーサー伝説やルイス・キャロルの小説『不思議の国のアリス』の舞台としても知られています。そのウェールズを拠点にし、ヨーロッパや香港、日本など世界的に活躍するアクリルペインターのジュリア・ブルッカーや、美術作品からパブリックアートまで幅広く手がけるクリス・バード・ジョーンズやアンバー・ヒスコット、セラミックアートを中心に活動する芸術家集団ファイアワークスら13名のアーティストの作品を展示します。ラグビーワールドカップのウェールズチームの活躍とともに、ウェールズのアートや文化などをご覧いただけますと幸いです。

 The Rugby World Cup 2019 Japan will be held from September 20th to November 2rd in Japan, and Oita as one of the venues. " Wales × Oita Friendship Exchange - The Art of Wales Exhibition in Oita " will held at Oita Prefectural Art Museum (OPAM) from 27th September to 27th October. The exhibition aims to enhance the friendship exchange between Oita and Wales during the Rugby World Cup Japan 2019TM.
 Wales is known not only as a rugby powerful team, but also as the ‘King Arthur's legend’ depicting a British medieval hero and a stage for the novel ‘Alice in Wonderland’ written by Lewis Carroll.Works created by 13 artists will be exhibited. Julia Brooker, an acrylic painter, who works worldwide for example Europe, Hong Kong, Japan and so on. Chris Bird-Jones and Amber Hiscott, who work extensively on works of Glass Art and Public Art. Ten artists from Fireworks Clay Studio are exhibiting their unique ceramics. Please visit and appreciate the exhibition.

●会期:2019年9月27日(金) ~ 10月27日(日) 休展日:なし
●時間:10:00~19:00 ※金曜日・土曜日は20:00まで
●会場:大分県立美術館 1階 アトリウム
●観覧料:無料
○主催:公益財団法人大分県芸術文化スポーツ振興財団・大分県立美術館
○協力:Wales Arts International
○後援:ウェールズ政府、大分県、大分県教育委員会、NPO法人大分県芸術文化振興会議、大分合同新聞社、西日本新聞社、NHK大分放送局、OBS大分放送、TOSテレビ大分、OAB大分朝日放送、エフエム大分、J:COM大分ケーブルテレコム

# Period: September 27 - October 27, 2019 *No days of closure
# Opening Hours: 9:00 a.m. - 7:00 p.m. daily * 9:00 a.m. - 8:00 p.m. Fridays and Saturdays
# Venue: Oita Prefectural Art Museum Atrium (1st floor)
#Admission: Free
- Organizers: Oita Prefectural Arts, Culture and Sports Promotion Foundation, Oita Prefectural Art Museum
- Cooperation: Wales Arts International
- Support: Welsh Government, Oita Prefectural Government, Oita Prefectural Board of Education, The Arts & Cultural Association of Oita Prefecture, OITA GODO SHIMBUN INC., THE NISHINIPPON SHIMBUN CO., LTD., JAPAN BROADCASTING CORPORATION OITA STATION, Oita Broadcasting System, Inc., Television Oita System Corporation, Oita Asahi Broadcasting Co.Ltd., FM Oita, J:COM Oita Cable Telecom

日本語サイト
http://www.opam.jp/exhibitions/detail/555
English Website
http://www.opam.jp/en/exhibitions/detail/564

【関連イベント】
◎ワークショップ [参加費:無料]
アルミに描いてみよう!
出演者:ジュリア・ブルッカー
日時:9月28日(土)10:30~12:30、15:00~17:00
会場:大分県立美術館 創作広場
対象:5歳以上どなたでも
定員:各回30名(申込必要)
http://www.opam.jp/events/detail/730
◎講演会 [参加費:無料]
海外で日本文化を展示する意義
日時:10月8日(火)14:30~17:00 ※14:00開場
14:30~15:00 ウェールズ講座
講師:ウェールズ政府日本代表部 上級外務専門官 小堀 洋子
15:00~17:00 講演会「海外で日本文化を展示する意義」 ※逐次通訳
講師:ウェールズ国立博物館長 デービッド・アンダーソン
会場:大分県立美術館 2階 研修室
定員:80名(申込必要)
http://www.opam.jp/events/detail/743
◎ダンスパフォーマンス [参加費:無料]
RYGBI : ANNWYL I MI/DEAR TO ME
出演者:ナショナル・ダンス・カンパニー・ウェールズ
日時:9月28日(土)14:30~15:00
会場:大分県立美術館 1階 アトリウム
定員:先着100名程度(申込不要)
http://www.opam.jp/events/detail/732
[ワークショップ・講演会の申込方法]
参加ご希望の方は、app@opam.jpへ[件名]にイベント名・[本文]にお名前とご連絡先のお電話番号をこ入力の上、メール、または、Tel:097-533-4500まて?お申し込み下さい。定員に達し次第、締切とさせていただきます。

【Exhibition related events】
Workshop [Admission: Free]
How to paint on Aluminium
# Instructor: Julia Brooker
# Period: September 28 10:30 a.m. -12:30 p.m. and 3:00 p.m. - 5:00 p.m.
# Venue: Oita Prefectural Art Museum Outdoor Workshop Area
# Participant: 5 years-old or older
# Capacity: 30 people per each time *Application required
Lecture Presentation [Admission: Free]
The meaning of Exhibiting Japanese Cultures Abroad
# Period: October 8 2:30 p.m. - 5:00 p.m. *Opening 2:00 p.m.
2:30 p.m. - 3:00 p.m. Lecture of Wales
Speaker: Yoko Kobori, Senior Wales Affairs Officer, Japan Representative Office European & External Affairs, Wales Government
3:00 p.m. - 5:00 p.m. The meaning of Exhibiting Japanese Cultures Abroad
Speaker: David Anderson, Director of National Museum Wales
# Venue: Oita Prefectural Art Museum Lecture Room (2nd floor)
# Capacity: 80 people *Application required
Dance Performance [Admission: Free]
RYGBI : ANNWYL I MI/DEAR TO ME
# Performer: National Dance Company Wales
# Period: September 28 2:30 p.m. - 3:00 p.m.
# Venue: Oita Prefectural Art Museum Atrium (1st floor)
# Capacity: First about 100 comers *No application required
How to apply for Workshop and Lecture Presentation:
Please send e-mail to app@opam.jp with entering the name of the event in [Subject] and your name in [Body] or Tel: 097-533- 4500. We will close it as soon as the capacity is reached.
http://www.opam.jp/en/exhibitions/detail/564

■問い合わせ
公益財団法人大分県芸術文化スポーツ振興財団
大分県立美術館 担当学芸員 宇都宮 壽
Tel: 097-533-4500 E-mail: info@opam.jp
■Contact
Oita Prefectural Arts, Culture and Sports Promotion Foundation
Oita Prefectural Art Museum
Curator Hisashi Utsunomiya
Tel: +81-(0)97-533-4500 E-mail: info@opam.jp

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000201887&id=bodyimage2



配信元企業:公益財団法人 大分県芸術文化スポーツ振興財団
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「「大分×ウェールズ友好交流 The Art of Wales展」開催のお知らせ