海外デジタルマーケティングの支援を行う株式会社インフォキュービック・ジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役:山岸ロハン、以下インフォキュービック)は、令和元年6月5日(水)14:00より「【アリババ・アリペイ(Alipay)が秘策をご紹介!】中国インバウンドマーケティング合同セミナー~ 旅マエ・旅ナカ・旅アト施策が1日で分かる!~ 」を、関東ITソフトウェア 健康保険組合 山王会館にて開催いたしました。

今回のセミナーは、大きなビジネスチャンスが眠る「中国向けインバウンドビジネス」を狙い撃ちする内容。
そのため、中国からの訪日観光客の「ショッピング」「宿泊」「飲食」という3つの活動に関連する日本企業様はもちろん、中国の富裕層向けのサービスを提供する医療機関や高級寝具メーカーといった幅広い業種からも多くのマーケターの皆様が参加されました。



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000195904&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000195904&id=bodyimage2


セミナーは3部構成で、【第1部】は中国ユーザーの消費活動を支えるオンライン決済の雄「アリペイ」(Alipay)、【第2部】は”旅マエ”デジタルマーケティング施策をインフラ整備で支える「アリババクラウド」からそれぞれ特別講師を迎え、さらに【第3部】ではBaiduの基幹代理店でもあるインフォキュービックが講師を務め、中国インバウンドの「旅マエ・旅ナカ・旅アト」施策とともに中国向け「オンライン決済・デジタルインフラ・デジタルマーケティング」のエッセンスを1日で知ることができるという充実ぶり。セミナー後のアンケートでは、「中国インバウンドマーケティングで注意するべきことをさまざまな視点から知ることができ、今後の戦略に生かせそうです」等、講義内容について手応えを感じた参加者の皆様から多数の感想をお寄せいただきました。

1年後に迫った東京オリンピック・パラリンピック、2025年の大阪万博といったグローバル規模の大会の開催を控え、今後ますます世界から注目されていく日本で、デジタルマーケティングの重要性は高まるばかりです。今後もインフォキュービック・ジャパンは、海外マーケティングに関する実績豊富な講師を迎え、定期的にセミナーを開催して参りますのでご期待ください。



■ インフォキュービック・ジャパンについて

株式会社インフォキュービック・ジャパンは、お客様の海外デジタル戦略を中長期的にご支援するための最適な海外デジタルマーケティング戦略・施策をご提案。インハウスで10言語以上の言語対応が可能であるほか、各国により異なる「多言語デジタル広告」、世界的に影響力が高まる「多言語SNSマーケティング」、海外ターゲットユーザーの視点を起点にユーザー体験を最適化したサイト・動画といった「デジタルコンテンツ制作」という3つのソリューションを柱に、これまで500社以上の世界進出をご支援してきた多言語に特化したデジタルマーケティング会社です。

■ 会社概要

会社名:株式会社インフォキュービック・ジャパン(https://www.infocubic.co.jp/
所在地: 〒169-0072 東京都新宿区大久保1-1-7 高木ビル3F
設立:2007年1月
資本金:1000万円
代表者:代表取締役 山岸 ロハン
事業内容:
海外デジタルマーケティング総合支援
(海外向けデジタル広告運用、多言語ソーシャルメディアマーケティング、多言語ウェブサイト・動画制作)



配信元企業:株式会社インフォキュービック・ジャパン
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「【グローバルマーケティングセミナー開催レポート】アリババグループ登壇!「中国インバウンドマーケティング合同セミナー」 ~旅マエ・旅ナカ・旅アトのポイントが1日でわかる!~