医療・福祉の専門職向け教育を手がける一般社団法人知識環境研究会(所在地:東京都千代田区、代表:神山資将)は、実務者研修教員講習会(厚生労働省指定講習会)の受講生を全国から募集いたします。新元号「令和」の始まりと共に新しいことを学び、キャリアアップしたい皆様を応援します。

詳細:https://learning.ackk.org/kyoinkoshu/

「通信で学び・模擬授業で鍛える実務者研修教員講習会」(厚生労働省指定講習会)は、厚生労働省の指定する実務者研修教員講習会のカリキュラムを通信学習(34時間相当)とスクーリング(16時間/土日の連続2日間)で学ぶ通信制のコースです。仕事と学習を両立しながら、通学制のコースと同じ資格(厚生労働省指定様式の修了証)が得られます。

教えるスキルを磨くことができるため、介護福祉士実務者研修の教員を目指す方以外にも、医療職・教育職・管理職など多くの方が自己研鑽のために受講しています。

お申込みは公式サイト(https://learning.ackk.org/kyoinkoshu/)より受付中です。

2019年6月に修了(6月15日(土)・16日(日)のスクーリングに参加)する場合のお申込み受付期間:2019年4月1日~2019年5月27日

※最少催行人数は設けていません。少人数でも確実にスクーリングを開催いたします。

※修了証は、東京都内で行うスクーリングの2日目に発行します。

※スクーリングは年4回、3月・6月・9月・12月に開催しています。それぞれの学習ペースに合わせ、参加するスクーリング日程を選ぶことができます。

■本件に関するお問合せ先

一般社団法人知識環境研究会「実務者研修教員講習会」事務局
〒101-0044東京都千代田区鍛冶町2-11-22
TEL:03(3252)2472
FAX:03(6779)4703
Email:info@ackk.or.jp
URL:https://learning.ackk.org/kyoinkoshu/

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000193119&id=bodyimage1



配信元企業:一般社団法人知識環境研究会
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「新元号の始まりにキャリアアップ!通信制の「実務者研修教員講習会」、2019年6月修了の受講生を募集