【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000177527&id=bodyimage1

「心からほっとする健康と癒し」をコンセプトに商品を展開する株式会社ほんやら堂(本社:群馬県高崎市 代表取締役:藤永辰美)は、2018年7月4日(水)~7月6日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催された「ヘルス&ビューティグッズEXPO夏」に出展しました。今回のほんやら堂ブースへの訪問者数は昨年比29%増の461社で、新規顧客も昨年比55%増の313社と大きな手ごたえを得ました。全訪問者のうち31%が海外企業ですが、国内企業も出版系、美容系、ホテル系、通販系、百貨店、量販系、生協、介護系、スポーツジムと幅広い層からの関心が集まりました。訪問者に対するアンケートでは「ながら温アイマスク」が3割の支持を得、昨年に続きほんやら堂のヒット商品となりそうです。
「ながら温アイマスク」は目の部分があいているため、TVを視たり、本を読んだりしながら、目のまわりをケアできる使い捨てのスチームマスクです。「くろねこ」「柴犬」「しろくま」の3種のデザインがあり、インスタグラムなど他人に見せる楽しみもあります。大好評を受けて秋から「ぱんだ」「ふくろう」「歌舞伎」の3デザインを追加発売する予定です。





情報提供元:Dream News
記事名:「ほんやら堂が「ヘルス&ビューティグッズEXPO夏」に出展しました ブースへの訪問者数は昨年比29%増、31%が海外企業、昨年に続き「ながら温アイマスク」が注目を集めました