学習管理システム、Moodle(ムードル)には利用者のアクセス状況を把握するログ機能が標準で搭載されています。それをcsvデータとしてダウンロードすることも標準のMoodle機能で可能です。しかしながら、オンライン上で視覚的に、利用者のアクセス状況を一目で把握することについては、Moodleの標準ログ機能ではやや物足りない部分もあるかもしれません。
「GoogleアナリティクスのようにMoodleでも詳細にユーザのログデータを確認できないでしょうか」とお問い合せをいただくことがあります。株式会社イオマガジンでは、Moodleをご契約いただいたお客様に、特別キャンペーンとして7月まで無料にて、MoodleへのGoogleアナリティクス連携を行っております。

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000173909&id=bodyimage1

MoodleとGoogleアナリティクスを繋ぐことで、Moodleへの利用者アクセス状況を明快に把握し分析することが可能です。Googleアナリティクスのインターフェースに慣れているサイト管理者様には便利な機能追加になります。ご興味をお持ちの方は、以下連絡先までお気軽にお問合せください。

■本リリースに関するお問合せ■
株式会社イオマガジン:上田、菊野
http://www.io-maga.com
e-mail: support@io-maga.com
TEL: 03-3407-3901

情報提供元:Dream News
記事名:「学習管理システムMoodle(ムードル)に Googleアナリティクスで利用者状況を把握!