株式会社モルフォ(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:平賀 督基、以下 モルフォ)は、2018年4月4日(水)~6日(金)に東京ビッグサイトで開催される『第2回 AI・人工知能EXPO』に出展します。
モルフォは、AI(人工知能)の要素技術であるディープラーニングを駆使した「画像認識技術」のソフトウェアを提供し、外観検査、写真の自動分類、構造物の劣化診断などにおける多数の採用実績と、実運用レベルまで精度を向上させるノウハウを有しています。今回は、特にディープラーニングを用いた「画像認識技術」や、世界最速級のディープラーニング推論エンジン『SoftNeuro(TM)』の展示、紹介をします。

【モルフォの出展内容について】
<主な紹介製品>
●Morpho Deep Recognizer(TM):画像分類エンジン
●Morpho Deep Learning System(TM):画像学習システム
●Morpho Image Management System(TM):画像管理システム
●SoftNeuro(TM):世界最高速級のディープラーニング推論エンジン
SoftNeuroのプレスリリース:http://www.morphoinc.com/news/20171205-jpr-softneuro_morpho

<モルフォの出展内容紹介ページ>
https://content-tokyo2018.tems-system.com/eguide/jp/AI/details?id=920

<モルフォのブース番号>
●東京ビッグサイト 東展示棟 東3ホール 「9-17」

【第2回AI・人工知能EXPOについて】
会期:2018年4月4日(水)~6日(金)10:00~18:00
会場:東京ビッグサイト 東展示棟
WEBサイト:http://www.ai-expo.jp/
無料招待券申込:https://contact.reedexpo.co.jp/expo/AI/?lg=jp&tp=inv&ec=AI

【株式会社モルフォについて】
モルフォは、「画像処理技術」の研究開発主導型企業です。高度な「画像処理技術」を組み込みソフトウェアとして、国内外のスマートフォン市場、放送局やコンテンツ配信会社を中心にグローバルに展開しています。また、カメラが捉えた画像情報をデバイスやクラウドに集約し解析する、人工知能(AI)を駆使した「画像認識技術」を、車載機器、ファクトリーオートメーション、医療分野などへ提供しています。様々なイノベーションの実現をモルフォのイメージング・テクノロジーで幅広くサポートしてまいります。

所 在 地:東京都千代田区西神田3丁目8番1号 千代田ファーストビル東館12階
代 表 者:代表取締役社長 平賀 督基(まさき)、【博士(理学)】
設  立:2004年5月26日
資 本 金:1,771,213千円(2018年1月31日現在)
事業内容:画像処理技術の研究開発および製品開発ならびにライセンシング
ホームページ:http://www.morphoinc.com/
Facebook:https://www.facebook.com/morphoinc

*モルフォ、Morphoおよびモルフォロゴは株式会社モルフォの登録商標または商標です。

情報提供元:Dream News
記事名:「日本最大級の人口知能専門展『第2回AI・人工知能EXPO』へ出展 ~ディープラーニングを駆使した画像認識技術を紹介~