北米、欧州、オーストラリアの3都市が新たに加わり、世界唯一の人間中心AIカンファレンスを開催

ニューヨーク--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ)-- 世界有数のAI・機械学習プラットフォームを提供するダイタク(Dataiku)は本日、世界各地の8都市でイベントが計画されている2020年EGGカンファレンスのラインアップを発表しました。人間中心のAIカンファレンスであるEGGは、データサイエンス、機械学習、AIの最前線にある課題に重点を置いた単日会合のシリーズで、実際のエンタープライズAIの使用事例や、人間に取って代わるのではなく人間の力を強化する拡張可能なAIシステムで組織変化を生み出す方法を探ります。


EGGは2017年以来、AIが実現することのみならず、企業がそこに到達する方法に着目した世界初のカンファレンスとして、データ分野のリーダー5000人以上を引きつけてきました。世界中で人間中心のAIというコンセプトが勢いを増すなか、カンファレンスはAIにとって新しく刺激的なハブ、拠点であるモントリオール、フランクフルト、シドニーへと拡大します。これら3地点での新しいイベントにより、ニューヨーク市、サンフランシスコ、パリ、アムステルダム、ロンドンにおける既存のEGGイベントが充実することになります。

EGG 2020には、データ・チームのマネジャーからCIOやCDOなどまで、世界からデータ分野の多様なリーダーが参集するほか、エンタープライズAIへの途上における組織・技術の両課題を克服することに絡んだセッションを実施します。参加者は、自組織でAIの今後を形成するための次の具体的な手段を学んで、EGGを後にするでしょう。

各イベントには、人手を使って人選した講演者が参加します。これらの講演者は、AI変革に伴う組織的・技術的な変化をくぐり抜け、自身の洞察情報と習得知識を同業者と進んで共有したい意思をはっきり示している方々です。これらの国際的なEGGイベントは議論に世界的展望をもたらすとともに、地域レベルでの人間中心のAIの動向に関する懸念についても光を当てます。今年は健康危機によって既に多数の世界的なコミュニティーイベントやカンファレンスが延期されていますが、AIリーダーは各カンファレンスで地域条件の下での世界的視点を得ることができます。

ダタイクのFlorian Douetteau最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「ダタイクはEGGによって、世界でエンタープライズAIの今後を形成する熱心な業界リーダーのグローバルネットワークを構築しています。EGGカンファレンスとも企業としてのダタイクも当初から、人々をつなぐことを目指していました。EGGを新たに3都市で開催するのは、当社が協業を促進してデータコミュニティーの大義を実現するためのもう1つの手段に過ぎません。」

EGGはその設立以来、ソートリーダーとAIの最前線で活躍する人々が集うカンファレンスとして、世界的な評判を獲得しました。過去の講演者には、メルセデス・ベンツ、オックスフォード大学、BBCニュース、ディズニー・パークス&リゾーツ、モルガン・スタンレー、ワイアードのリーダーが含まれており、AWS、ピボタル、ルッカー、PwCのようなブランドが参加しています。

過去2年間、EGGの参加者はAI調査にも参加しました。2019年11月にサンフランシスコ、パリ、アムステルダムで実施したEGGイベントの調査結果を先週公表しましたが、AIが自身の仕事に及ぼす影響に対する非マネジャー職とデータエグゼクティブの考え方の違いや、データ品質の改善やよりAIの責任向上に向けて組織が講じている措置が明らかになっています。「AIの影響に関する調査」の結果はこちらから入手できます。

2020年EGGシリーズは下記の通りです。

  • ニューヨーク市 – 6月11日
  • ロンドン – 6月23日
  • モントリオール - 9月24日
  • シドニー - 10月12日
  • サンフランシスコ - 10月21日
  • パリ – 11月3日
  • アムステルダム – 11月10日
  • フランクフルト – 11月24日

一部のEGG(ロンドンニューヨーク市を含む)は、すでに登録受付を開始しています。魅力的な業界一流の講演者は、今後数週間から数カ月の間かに発表します。

ダタイクについて

ダタイクは企業においてデータサイエンス、機械学習、AIを誰もが使用できるようにするための一元的データプラットフォームを提供しています。ダタイクにより、企業はデータの準備から大規模な分析、エンタープライズAIまで、各社のデータジャーニーを歩んでいく上で独自の力を付けることができます。ダタイクは、データの専門家と探求者に共通の基盤、豊富なベストプラクティス群、機械学習とAIの導入・管理の近道、そして集一元的な管理環境機能を提供することで、データの力を活用する企業の触媒となっています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Dave Donohue
dataiku@strangebrewstrategies.com

情報提供元:
記事名:「ダタイクが8都市に拡大した世界的な2020年EGGカンファレンス・シリーズを発表