CPPインベストメンツとMontaguが既存株主のTéthys InvestおよびBPIフランスと共にプロビデンス・エクイティ・パートナーズから当社を買収へ

パリ & ロンドン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 世界的に高等教育を提供する欧州最大の高等教育グループであるガリレオ・グローバル・エデュケーション(ガリレオ、当社)は本日、2011年以来の多数株主であるプロビデンス・エクイティ・パートナーズ(プロビデンス)が、世界的な長期機関投資家から成るコンソーシアムへのガリレオ売却について独占交渉に入ったと発表しました。投資家には、カナダ年金制度投資委員会(CPPインベストメンツ)(完全所有子会社のCPPインベストメント・ボード・ヨーロッパS.à.r.lを経由)、Montagu、既存株主のTéthys InvestとBPIフランスが含まれます。取引完了後は、CPPインベストメンツとTéthys Investが対等パートナーシップにより、それぞれ当グループの約40%の持ち分を所有する予定です。

ガリレオのマーク・フランソワ・ミニョ・マオン最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「プロビデンスには、その支援により当グループがわずか数年で世界的リーダーになるご支援をいただいたことに関して、そして今回当グループを最高レベルの長期機関投資家の手に引き渡していただけることに関して、まず感謝を申し上げます。また、Téthys InvestとBPIフランスの揺るぎない支援に感謝しています。」

「教育には長期的な取り組みが必要であり、教育には最も高名な機関投資家が相応しく、教育は他に類を見ない投資です。これは、人の成長と未来の社会の発展に投資することだからです。ガリレオは、このような官民の主要な機関投資家を迎えられたことを誇らしく思っています。各投資家の協力によるご支援を得て、当グループは高等教育の世界的リーダーとなり、教育と訓練という当グループの社会奉仕の使命を継続できます。」

ガリレオの何千人もの職員に感謝の意を表します。本日彼らも、世界の学生に奉仕する自分の日々の取り組みに対して誇りを感じ、評価を受けたと感じていると思います。」

CPPインベストメンツのシニア・マネジングディレクター兼国際部門責任者のアラン・キャリア氏は、次のように述べています。「長期にわたってマオン氏、Téthys Invest、Montagu、BPIフランスと協力し、今後も最高レベルの教育体験を世界市場の学生に提供できることを大変うれしく思っています。CPPインベストメンツは、クラス最高の経営チームに協力して支援を提供することでCPP拠出者と受給権者のために長期的価値を創造する機会を探しています。」

CPPインベストメンツのマネジングディレクター兼ダイレクト・プライベート・エクイティ責任者のライアン・セルウッド氏は、次のように述べています。「ガリレオは、マオン氏のリーダーシップの下で、高等教育セクターにおける独自の世界的基盤を作り出し、世界の学生に質の高い革新的な課程と資格を提供しています。事業・経営チームは、目を見張る成長の軌跡を今後も長く続けていく意欲と能力、そして機会を有しています。彼らと協力し、新しい市場への拡大を通してこの成功を推し進め、グループが世界の高等教育の学生に提供する幅広い科目と専門性を強化します。」

Téthys Invest最高経営責任者(CEO)のアレクサンドル・ベネ氏は、次のように述べています。「Téthys Investは、経営チームと質の高いパートナーと共に、ガリレオの発展をさらにサポートすることを楽しみにしています。このセクターでは、グループが戦略を実行できるようにするために長期的な株式保有が大きな意味を持ちます。」

Montagu取締役のギヨーム・ジャバロ氏は、次のように述べています。「マーク・フランソワ・ミニョ・マオン氏とその非常に有能なチームの長期計画をサポートできることをうれしく思っています。彼らは、ガリレオをトップの世界的高等教育提供者にすべく尽力しています。」

BPIフランスのニコラス・デュフォーク最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「マーク・フランソワ・ミニョ・マオン氏とそのチームは、世界的事業展開により高等教育分野のフランスでトップの組織を生み出すことに成功しました。ガリレオの発展の新たな段階において、経営チーム、Téthys Invest、新しい高名な長期パートナーと共にガリレオをさらにサポートできることを非常に誇らしく思っています。教育への投資は、BPIフランスの優先事項です。当行は、社会的責任と質の高い教育サービスに重点を置いて、フランスのトップ企業の世界的拡大に貢献すべく取り組んでいます。」

プロビデンス・エクイティのマネジングディレクターのカリム・タベット氏は、次のように述べています。「ガリレオ設立のビジョンは2011年に白紙状態で始まり、イノベーション、創造性、芸術と文化において優れた学習体験を学生に提供するトップの世界的教育プラットフォームを生み出す機会を見ていました。マオン氏とそのチームと密接に協力し、多くの戦略的買収を成功させ、既存の質の高い学校の拡大を支援することで、ガリレオを欧州のリーダーにすることができました。本日の発表は重要な節目となります。新たな長期所有者が登場し、ガリレオを新たなレベルに引き上げ、高等教育の質を高めるという使命を推進し、世界における強力な善を推進する力をさらに強化します。」

この取引は、規制上および慣例上の承認を受けることを前提に、2020年第2四半期に完了する予定です。

ガリレオ・グローバル・エデュケーションについて

ガリレオ・グローバル・エデュケーションには、世界13カ国80箇所のキャンパスにある42校の基準スクールが集まり、独自のノウハウでまとまっています。これにより、11万人の学生が全世界とつながることができ、経営、芸術と創造、マーケティング、テクノロジーという主要分野の教育の垣根を取り払うことで各分野のイノベーションを促進できます。当グループの学校は56個の認定資格を発行しています。当グループのネットワークには、フランスではパリ・ビジネススクール(PSB)、クール・フロラン、ペニンゲン、ストレート、アトリエ・ドゥ・セーブル、メキシコのインスティテュート・デ・ウニベルシタリオ、ドイツのマクロメディア大学、イタリアのインスティテュート・マランゴーニなど、教育における優れた柱となる名門校が含まれています。

CPPインベストメンツについて

カナダ年金制度投資委員会(CPPインベストメンツ)は、カナダ年金制度(CPP)が現在の給付金支払いに必要ない資金を、2000万人の拠出者と受給権者の最良の利益のために投資する専門的投資運用組織です。多角的な資産ポートフォリオを構築するため、CPPインベストメンツは、株式、プライベート・エクイティ、不動産、インフラストラクチャー、債券商品への投資を行っています。CPPインベストメンツはトロントに本社を置き、香港、ロンドン、ルクセンブルク、ムンバイ、ニューヨーク市、サンフランシスコ、サンパウロ、シドニーにオフィスを構え、カナダ年金制度とは別個に、政府から独立して管理・運営されています。2019年12月31日時点でのCPP基金の総額は4204億カナダ・ドルでした。CPPインベストメンツの詳細情報については、www.cppinvestments.comをご覧ください。また、リンクトインフェイスブックツイッターでのフォローをお願いします。

Téthys Investについて

Téthys Investは、ベタンクールメイエル家の投資会社で、特にヘルスケアと教育分野において、起業家プロジェクトに直接的な長期投資を行っています。

Montaguについて

Montaguは、50年以上の投資経験を有する欧州有数の投資家です。Montaguの投資戦略は、安定成長セクターで事業を運営して顧客が切望する独自の商品・サービスを提供する質の高い企業の経営陣をサポートすることを重視しています。

BPIフランスについて

BPIフランスは、フランス政府の投資銀行です。当行は、貸付、保証、株式投資、輸出保険を通して、あらゆる発展段階の企業に資金を提供しています。BPIフランスはまた、金融以外のサービス(トレーニング、コンサルティング)を提供し、起業家が課題(イノベーション、輸出など)に対処できるよう支援しています。

プロビデンス・エクイティ・パートナーズについて

プロビデンスは、総資本出資額が450億ドルを超える世界有数の資産運用会社です。プロビデンスは、業界専門家の専任チームが持続的な価値を生む優れた企業を構築できるというビジョンに基づき、プライベート・エクイティ投資に対するセクター中心のアプローチを開発しました。1989年の創業以来、プロビデンスは200社以上の企業に投資し、メディア、通信、教育、情報産業に重点を置いた有数の株式投資会社となりました。プロビデンスは米ロードアイランド州プロビデンスに本社を構え、ニューヨークとロンドンにもオフィスを置いています。詳細情報については、www.provequity.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Media
Galileo Global Education
Julien Blanc
+33 6 84 54 83 23
j.blanc@ggeedu.fr

Téthys Invest
Marie France Lavarini
+33 6 89 10 32 80
mflavarini@icloud.com

Bpifrance
Nathalie Police
01 41 79 95 26
nathalie.police@bpifrance.fr

CPP Investments
Steve McCool
+44 20 3947 3002
smccool@cppib.com

Montagu
Andrew Honnor, Rob White
Greenbrook Communications
+44 207 952 2000
montagu@greenbrookpr.com

Providence Equity Partners
Sard Verbinnen & Co
Conrad Harrington/ Giles Bethule
+44 207 4671 050
Prov-SVC@SARDVERB.com

情報提供元:
記事名:「世界の長期投資家のコンソーシアムが、ガリレオ・グローバル・エデュケーション買収で独占交渉を開始