• 第7コホートが未来に焦点を当てたソリューションの探索を開始。2019年11月30日まで応募を受付
  • 政府が特定した主要部門全体の課題に対処するプログラム

アラブ首長国連邦ドバイ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ドバイ未来財団(DFF)とドバイ政府のイニシアチブであるドバイ未来アクセラレーター(DFA)は、世界で最も革新的なスタートアップ企業とスケールアップ企業の中から新たな才能を再び発掘し、その旗艦プログラムへの参加を呼び掛けます。



DFAは、パートナーが特定した具体的要求に基づいて、事業開発と市場参入のアクセラレーターとして設定されます。パートナーの要件を満たすソフトウエアや製品ソリューションを提供するスタートアップ企業とスケールアップ企業は、2019年11月30日までに申請書を提出してください。

第7コホートでは、人工知能(AI)を含む新興技術の実験にスタートアップ企業を招き、未来の都市が直面する可能性のある課題に対する医療、輸送、安全・警備などの主要産業分野の革新的ソリューションについて意見を出し合っていただきます。

DFAが協力を促進することで、企業は政府機関と緊密に協力して業界固有の問題に対処します。参加する政府パートナーには、ドバイ電気水道局(DEWA)、ドバイ道路交通庁(RTA)、ドバイ保健庁(DHA)、ドバイ警察、エティサラート・デジタルが含まれます。

今年のプログラムの開始は、97課題について13の政府機関とスタートアップ企業219社が力を合わせた以前の6つのコホートの成功に続くものです。さらに、これらのスタートアップ企業の71パーセントは、パイロット・プロジェクトを通じてソリューションをテストしたり、組織内でソリューションを実装したりする契約をパートナー組織と締結しています。

ドバイ未来アクセラレーターは9週間の集中プログラムで、ドバイの政府機関や民間組織が世界中のスタートアップ企業、スケールアップ企業、革新的な中小企業と協力し、変革的ソリューションを共同で創造するものです。このプログラムは、起業家が自社の斬新な試作品のテストベッドとしてこの街を使用するユニークな機会を提供します。

選ばれて第7コホートに参加する企業には招聘プログラムが用意され、上級意思決定者との面会、共同作業スペース利用、ドバイ往復航空運賃支給、メンターシップ・プログラム参加期間中の宿泊料金支給といった特典があります。さらに、DFAは参加スタートアップ企業に資本参加しません。

この世界的イベントに参加して未来のためのソリューションを創造することに関心のあるスタートアップ企業は、https://dubaifutureaccelerators.com/en/でご登録いただけます。

*配信元:AETOSWire

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Dubai Future Foundation
Noora Al Hathboor, +97145166522
noora.alhathboor@dubaifuture.gov.ae
http://www.dubaifuture.gov.ae

情報提供元:
記事名:「ドバイ未来アクセラレーターが世界的課題への対処に向けて革新的なスタートアップ企業の新コホートを選定