中国・福建省--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- UENCは、福建省福州市のデジタル中国カンファレンス・センターで製品発表を行い、有益な成果を上げました。

カンファレンスには800人を超える参加者が出席し、そのうち40人以上はUENCの中心的メンバー(UENCのパートナーと国内各地のノード設立者)でした。来賓として、UENC共同創立者のJason Shen氏など多数が招かれました。

UENC最高技術コンサルタントのJiang Zhiyu(博士)は、UENCが「データ離散」という重要問題を解決することや、エネルギー・チェーンを個別のチェーンを接続する価値あるパブリック・チェーンにすることを目指していると語りました。

UENCの導入において、Jason Shenは、UENCの目標がインターチェーンになることであると語っています。そのミッションは、最も経済性、利便性、信頼性、効率が高い方法ですべての家庭がデジタル資本にアクセスできるようにすることです。技術的に、UENCは分散蓄積システムにフュージョン・ドライブとインターリービングを備え、データ・アクセスと保存のスピードが高速化されています。

UENCは三大取引所の1つになることを次のステップにすべきであると報じられており、世界全体でプロジェクトの実行を継続していきます。UENCのメインネットの未来は、ブロックチェーンの基本システムキットであり、オープンで統合的でカスタマイズ可能で拡張可能な特性を持つものになります。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Jiangsu Wei Mi Blockchain Science and Technology Ltd.
Liu Ting Lian
lxl@weimibc.com
www.weimibc.com

情報提供元:
記事名:「ブロックチェーン3.0、UENC(Universal Energy Chain)製品発表式が成功裏に完了