送金サービス企業のキョウダイレミッタンス(日本)とHanpass(韓国のフィンテック企業)がウエスタンユニオンのグローバルネットワークを利用

デンバー & 東京 & 韓国・ソウル--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 複数通貨間国際送金・決済サービスのリーダーであるウエスタンユニオンは本日、当社のホワイトラベル・サービス*をアジアにも拡大して第三者送金サービス企業の顧客がウエスタンユニオンを介した支払いを行うことができるようになったと発表しました。


ウエスタンユニオンを介して世界各地に資金移動を行う最新の提携先となったのは、ウニードスが提供する日本で特に歴史の長い送金サービスであるキョウダイレミッタンスと韓国の有力フィンテック企業Hanpassです。両社の顧客は、支払先を100カ国以上の数十億個の銀行口座、十数カ国の数百万個の電子決済ウォレット、200カ国・地域にわたるウエスタンユニオン代理店ネットワークから選択できます。

ウエスタンユニオンでは、当社の国際送金プラットフォームを他のブランドが送金に利用できるようにし、当社の世界規模の決済機能、コンプライアンス、運用、ネットワーク、技術システムといった中核的な国際送金アセットを利用して数分で国際送金決済を処理できるようにしてきました。

ウエスタンユニオンのヒクメット・エルセク最高経営責任者(CEO)はアジア訪問の際に次のように述べています。「顧客が迅速で信頼性の高い形で世界のほぼあらゆる場所に向けて資金を移動できるようにする国際送金ソリューションとしてウエスタンユニオンを求める世界規模のブランドが増えています。有力な金融機関と提携して当社のオープン・プラットフォームの取り組みをアジアに拡大することは、増大する成長機会を活用する当社戦略の実行に向けた真剣な一歩です。」

顧客のために国際送金・決済機能の拡充や強化を図るべくウエスタンユニオンと提携する有力な国際・国内ブランドが増えており、今回キョウダイレミッタンスとHanpassもそこに加わりました。このプラットフォームの提携事例として他に次のものが挙げられます。

  • ケニアの有力携帯ネットワーク通信事業者のサファリコムは、多くが銀行口座を持たない2300万人以上のM-PESAモバイルウォレット・ユーザーがウォレットから世界各地に送金できるようにしています。
  • 韓国の有力銀行KEBハナ銀行は、外国籍顧客がアプリからウエスタンユニオンを介して世界各地に送金できるようにしています。
  • ロシアの大手銀行ズベルバンクは、5000万人以上の顧客がアプリから世界に送金できるようにしています。
  • サウジ・テレコムのSTCペイでは、250万人のアプリ・ユーザーがアプリから世界に送金できます。

今回のキョウダイレミッタンスおよびHanpassとの提携は現時点で稼働しており、送金機能は既に利用可能になっています。

WU-G

*ウエスタンユニオン代理店での支払い

ウエスタンユニオンについて

ウエスタンユニオン・カンパニー(NYSE: WU)は、複数通貨間国際送金サービスの世界的リーダーです。当社のオムニチャネル・プラットフォームは、デジタルの世界と現実の世界を結びつけ、消費者や企業は、速く簡単に確実に送金と受領および支払いを行うことができます。2019年6月30日現在、当社のネットワークには、55万店を超える代理店が含まれ、200以上の国と地域でウエスタンユニオン、ビーゴ、オーランディ・バルータの各ブランドのサービスを提供し、数十億個の口座に送金する機能を有しています。また、2018年に急成長したチャネルであるwesternunion.comは、70を超える国と地域で利用でき、世界各地に送金することができます。世界的に事業を展開するウエスタンユニオンは、望ましいことのために資金を移動し、家族、友人、企業を結び付けて金融包摂を実現し、経済成長を支えています。詳しい情報はwww.westernunion.comをご覧ください。

キョウダイについて

キョウダイレミッタンスはウニードスのブランド名です。ウニードスは日本国内のペルー人コミュニティーのための仕送り送金を支援すべく2000年に設立されました。ウニードスは2010年に資金決済に関する法律に基づく資金移動業者(登録名:関東財務局長第00004号資金移動業者)として登録し、日本国内のすべての国籍の人々のために世界各地を仕向地とする「キョウダイレミッタンス」のサービスを開始しました。

以来、ウニードスは信頼、尊重、ノウハウ、経験を基盤として構築された迅速で安全な送金サービスを顧客に提供してきました。ウニードスの国際色豊かなスタッフは各コミュニティーとそのコミュニティーの言語で直接コミュニケーションをとり、多様な文化への深い理解を体現しています。

当社は日本の東京都新宿区に本社を置いています。これまでに対面での送金サービスを日本国内の計18カ所で提供しています。

Hanpassについて

Hanpassは、モバイルアプリ・サービスを通じて送金およびO2O為替サービスを提供する韓国の有力フィンテック企業です。Hanpassでは、ユーザーが現地銀行口座の開設や物理的な本人確認といった煩雑な手続きを経ずにモバイルでの本人確認手続きのみで安全に国際送金を行うことができるようにしています。さらにHanpassでは、ウエスタンユニオンのようなMTO(資金移動事業者)パートナーとの戦略的提携により、国外送金を従来の3~5日から大幅に短縮した処理時間でほとんど即時に、格段に低い費用で行えるようにし、SWIFTネットワークを利用して電信送金を行う従来型の銀行と差別化しています。業界における確固たる実績とノウハウに加え世界規模の金融ネットワーク基盤を持つHanpassは、手間のかからない国際送金、為替、国際決済のサービスを顧客に提供する真のグローバル・プラットフォームとなるべく躍進しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Western Union Global Communications and Social Channels
Pia De Lima, Pia.DeLima@westernunion.com

Western Union Middle East, Africa, Asia-Pacific
Karen Santos, Karen.Santos2@westernunion.com

情報提供元:
記事名:「ウエスタンユニオンがグローバル・プラットフォームをアジアの新しいパートナーにも拡大