2種類のフレーバーを10月より全米で展開

ニューヨーク--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 緑茶飲料の世界的リーダーで健康飲料のイノベーターの北米伊藤園は本日、そのまま飲める緑茶ブランドの「お~いお茶」が間もなく全米のウォルマートで販売開始されると発表しました。日本のトップセラー・ブランドである伊藤園の高級緑茶飲料「お~いお茶」と、ジャスミンの花と一緒に抽出した人気の緑茶飲料「ジャスミン茶」の2種類のフレーバーの無糖飲料を、2019年10月より販売開始する予定です。この受賞歴を持つ緑茶飲料は、茶葉を丸ごと使用する伊藤園独自の抽出法で淹れた、まろやかで自然な味わいとすっきりとした後味が高く評価されています。人工の添加物、香料、着色料、および緑茶パウダーや濃縮物は使用していません。本物の風味を持つ爽やかな緑茶は非GMO(遺伝子組み換え)認証を受けており、天然の緑茶カテキン抗酸化成分と天然ビタミンC(アスコルビン酸)を含むゼロカロリー飲料です。それぞれ、持ち運びに便利な容量16.9 fl. ozのリサイクル可能PETボトル入りとなります。



北米伊藤園のジム・ホーグランド最高執行責任者(COO)は、次のように述べています。「本物の味わいの健康的な飲料を求める消費者が増えている今、伊藤園の緑茶製品を全米のウォルマート店舗で展開できることは、これ以上ない喜びです。ウォルマートは高品質で身体に良い本物の製品に対する消費者の関心の高まりに応えていることから、当社の伝統的な無糖の緑茶はウォルマートと同社の顧客に最適な製品だと確信しています。」

スペシャルティ製品、一般市場、食品サービスの販路を横断して、本物の味を持つ健康的な飲料に対する消費者の需要が増え続ける中、「お~いお茶」ブランドは米国市場で急激に成長しています。ウォルマートとの提携は、伊藤園のブランド認知度向上と販路拡大に寄与するだけでなく、日常的消費者へ身体に良い飲料を入手できる機会を提供します。健康への効能により緑茶人気が高まっているとともに、消費者は無糖飲料を求めていることから、甘味料不使用の「お~いお茶」は毎日の生活に取り入れるのに理想的な飲料です。

伊藤園はとりわけ、受賞歴を持つすべてのブランド全体に表れているお茶の専門知識と持続可能な慣行に対する取り組みで知られます。お茶専門企業として50年以上の歴史を持つ当社は、本物の味わいを追求し、お茶文化を守りながら、お茶と飲料業界に向けて世界規模でイノベーションを起こしています。伊藤園は、営利戦略および事業運営を通じて、重要な社会的・環境的影響を与えたことで、フォーチュンのトップ50企業の第18位にランク入りしました。当社はまた、茶殻を使用した環境にやさしい合成樹脂を材料として画期的な製品を作り出す茶殻リサイクルプログラムにより、持続可能性賞も受賞しています。伊藤園と当社製品に関する詳しい情報については、www.itoen.comをご覧ください。

伊藤園について:

伊藤園(日本)の子会社である北米伊藤園は、飲料業界をリードする革新的な企業であり、「自然・健康・安全・良いデザイン・おいしい」という当社の5つの原則を体現する本物の製品作りに全力を注いでいます。日本でお茶専門企業として50年以上の歴史を持つ伊藤園は、本物の味わいを追求し、お茶文化を守りながら、世界規模でイノベーションを起こし、TEAS’ TEA Organic®、Oi Ocha®(お~いお茶)、ITO EN Shots®、matcha LOVE®など、受賞歴を誇るブランドを持つ日本でトップクラスの緑茶飲料提供企業として知られます。伊藤園の社会的・環境的影響に対する注力姿勢は、地域経済を活性化するための地元の農家や政府との連携、持続可能な調達慣行の発展、新世代の茶栽培の促進に、明白に表れています。伊藤園の詳細については、www.itoen.comをご覧ください。伊藤園のフェイスブックで「いいね!」をクリックするか、当社のツイッターインスタグラムをフォローしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Rona Tison
ITO EN (North America) INC.
rtison@itoen.com
T. 707-327-6413

情報提供元:
記事名:「伊藤園の緑茶飲料「お~いお茶」が間もなくウォルマートで販売開始