ミラノ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ)-- インフィネラ(NASDAQ:INFN)と無線通信のリーダー企業であるSIAE MICROELETTRONICAは本日、統合型のIP/マルチプロトコル・ラベル・スイッチング(MPLS)伝送ドメインとマイクロ波/ミリ波伝送ドメインで、エンドツーエンドのソフトウエアディファインドネットワーキング(SDN)対応サービスのオーケストレーションを成功裏に完了したと発表しました。大手ティア1移動体通信事業者との協業で実施した概念実証試験により、モバイルネットワークが遅延の影響を回避できて大容量の新たな5Gサービスに対応できるよう進化する中、マルチドメインとマルチベンダーの運用を簡素化・自動化できるネットワーク事業者の能力を実証しました。


本試験運用では、SIAE MICROELETTRONICA製SM-DCマイクロ波ドメインコントローラー、インフィネラ製IPドメインコントローラー、SIAE MICROELETTRONICA製AGS20レイヤー3マイクロ波プラットフォーム、インフィネラ製のトランセンド・オーケストレーター、インフィネラ製の8600スマート・ルーター・シリーズから成るIP/MPLSプラットフォームが、シームレスに連携する様子を示しました。オープンで標準ベースのアプリケーション・プログラミング・インターフェースを活用し、このIP/MPLS伝送およびマイクロ波伝送の統合型ソリューションは、マルチドメイン/マルチベンダー対応フレームワークを提供し、下記を含め、さまざまなSDN対応サービスの開発とトラフィック管理の使用例を実現しました。

  • ネットワーク/サービスディスカバリー、可視化:ネットワークエレメント、リンクトポロジー(レイヤー0〜3)、ネットワークサービス(レイヤー2〜3)のインベントリーのディスカバリーなど。
  • エンドツーエンドのマルチドメインサービスのプロビジョニング:マイクロ波リンク上のレイヤー2イーサネット擬似ワイヤーや、レイヤー3 IP仮想プライベートネットワークなど。
  • クローズドロープ自動化とマルチドメイン最適化:マイクロ波変調と帯域幅変更に基づいたIPレイヤートラフィックの自動シェーピングなど。

この統合型ソリューションは、運用設備とサービスプロビジョニングの簡素化によって運用経費を削減できることに加え、ネットワーク事業者がエンドユーザーの容量ニーズを拡大する中で既存インフラを最大限に活用して、設備投資を低減できるようにします。

インフィネラのエンジニアリング・製品管理担当バイスプレジデントのMikko Hannula氏は、次のように述べています。「このソリューションは、広く導入されている当社のティア1エッジルーターソリューションを発展させたものであり、既存インフラを活用するというSDN移行の進化的なアプローチにより、運用効率を改善できる容易な手段を提供します。SIAE MICROELETTRONICAとの共同ソリューションは、マルチドメイン、マルチレイヤー、マルチベンダーのネットワークに、新たなレベルの動的ネットワーク最適化をもたらしながら、オープンネットワーキングの運用メリットを強化します。」

SIAE MICROELETTRONICAの製品ライン管理担当責任者のPaolo Galbiatiは、次のように述べています。「この実装試験は、ネットワーク資源の取り扱い方によって、異種の伝送技術やネットワーク領域にまたがってサービスをリアルタイムに設定するための方法を実証しています。通信事業者がネットワークを構成し、その可能性をフル活用する上で、SDNが実際にどれだけ有用であるかを証明しています。」

SIAE MICROELETTRONICAについて
SIAE MICROELETTRONICAは無線通信技術のリーダー企業として、マイクロ波通信やミリ波通信の伝送・サービス・設計で利用する先進的な技術ソリューションを通信事業者に提供しています。SIAE MICROELETTRONICAは社内のRFラボとクリーンルーム施設を連携させながら自社独自のRF部品を設計・製造し、最新世代のSMTスマートマニュファクチャリング4.0施設で完成品の組み立てを行っています。
詳細情報:http://www.siaemic.com

インフィネラについて
革新的ネットワーキングソリューションの世界的サプライヤーであるインフィネラは、通信事業者、クラウド事業者、政府機関、企業がネットワーク帯域幅を拡張し、サービス革新を加速させ、ネットワーク運用を自動化できるようにしています。インフィネラのエンドツーエンドの光パケットポートフォリオは、ロングホール、海底、データセンター相互接続、都市交通のアプリケーションで、業界有数の経済性と性能を実現しています。インフィネラの詳しい情報については、www.infinera.comをご覧ください。当社をツイッター(@Infinera)でフォローし、当社の最新のブログ記事をwww.infinera.com/blogでご覧ください。

InfineraとInfineraのロゴはインフィネラ・コーポレーションの登録商標です。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Infinera Media:
Anna Vue
Tel. +1 (916) 595-8157
avue@infinera.com

SIAE MICROELETTRONICA Media:
Fabio Gavioli, Head of Marketing
marketing@siaemic.com

Infinera Investors:
Ted Moreau
Tel: + 1 (408) 542-6205
tmoreau@infinera.com

情報提供元:
記事名:「インフィネラとSIAE MICROELETTRONICAが5G ネットワーク向けにSDN対応マルチドメインサービスのオーケストレーションを実証